香りの舞い ~流れる水のように 燃える火のように 静かな大地のように 自由な風のように~

ジャワ舞踊やガムラン音楽に関すること、日々の気付きや学び、海外生活で見聞したこと、大好きな植物や動物に関してなどを、私が感じたことを気ままに、ゆるゆると書いていきます

舞踊・音楽に関すること

カリフォルニア芸術大学(CalArts)入学に至るまでの思い出 ~ 私の歴史/記録(9)

今日は 私の歴史/記録シリーズです。自分の記録のため、そして、もしかして誰かの役に立つ情報かもしれないと思い書いています。前回は、ロサンゼルスで起きた暴動の時の思い出を書きました。これまでの同じカテゴリーの記事は、以下からお読みいただけます…

ジャワ舞踊練習会in大阪

日曜日は、大阪でのジャワ舞踊練習会でした。 ジャワで練習するように、みんなで一緒に踊りたい踊りを練習できたらよいなと思って、大阪の大切な友人と始めた会。月に一回のペースでやっています。場所の確保から、日程調整まで私の友人がすべて取り仕切って…

瞑想に関してのあれこれ

突然ですが、ここ数年、瞑想をするようになりました。日常的に少しでも瞑想の時間をとれるなったのはここ数ヶ月ですが、瞑想をするようになってから、とても心が落ち着いているように感じます。もちろん、かっとなって怒ったり、不満や、自己嫌悪や、いろい…

「意味のない動きをするな」大野一雄さんの思い出 ~アメリカの思い出

今日は、一度お会いしただけなのに、私の舞踊に対する考え方に大きな影響を与えてくれた、大野一雄さんについて少し書きたいと思います。 アメリカの芸術大学に留学していた時期、ロサンゼルスに舞踏家の大野一雄さんがいらしたことがあります。公演とワーク…

規則があるから自由がある(能のワークショップから)~アメリカでの思い出

アメリカの芸術大学にいたころ、1年だけ日本伝統演劇が専門の先生がいらっしゃって、彼女が日本から、能楽師の松井彬さんとリチャード・エマートさん、その後、歌舞伎の当時の三代目 中村 鴈治郎(現在の四代目 坂田藤十郎)さんとそのお弟子さんを招聘して…

子供の頃の私からアメリカへ行く決心をするまで~私の歴史/記録(2)

先日ブログのために自分の歴史を書いていたら、あまり覚えていないと思っていた子供の頃のことを、少しずつ思い出しました。小学校の時、いじめられて辛かった思い出もありますが、楽しい思い出もたくさんありました。思い出したこと、そこから思い返して今…

なぜ踊りに惹かれ始めたのか ~ 私の歴史/記録(1)

私自身の記録のためにも、私自身の歴史を、踊りを中心に書いていこうと思います。たぶん、不定期に、気が向いた時に、または思い出したときに綴っていくことになると思います。私はあまり昔のことを覚えていないたちで、かなり忘れてしまっていると思うので…

コミュニティに還元する精神

ジャワでは、お金のある人がコミュニティに富を還元するという意識が、当たり前のように根付いているとよく感じます。 今日もジャワの友人とWhatsApp で連絡を取っていると、今夜、ワヤン(影絵芝居)を見に行くというので、何のためのワヤンか聞いてみると…

無駄(余分)な動きをしないのが一番強い?

ひょんなことで、ある方にオリジナルのカードリーディングをやっていただきました。その方の自作の一文字の漢字が書かれた50枚のカードの中から、裏返し(字が見えない状態)で3枚のカードを選び、それを気になるものから1枚ずつ見ていく。そして、その文字…

踊りこむこと

今日は、東京で6時間みっちりジャワ舞踊(女性舞踊)の練習をしました。ゆったりとした動きなのですが、腰を落として踊るので、しっかり踊るとなかなかきつく、しかも長時間でしたし、前日の男性荒型舞踊練習と相まって、ものすごい筋肉痛です(笑)。 実は…

「流れる水のように」

「流れる水」と聞いて、あなたはどんな想像をしますか? 大河の流れ? 小川の流れ? 山で岩場から流れでる清流? 海の潮の流れ? 水道から流れる水? それとも、流れる汗とか。 人それぞれ、いろいろあると思います。 私のイメージとしては、美しく穏やかな…

簡単な自己紹介 ~踊りに関して~

Kaoriです。今日は、踊りと私について、簡単に紹介させてください。 私は、長い間、踊ることに情熱を持っています。踊ることが、引っ込み思案で人付き合いが苦手だった私を変え、私をアメリカやインドネシアへ導いてくれました。多くの舞台に立たせてもらい…