香りの舞い ~流れる水のように 燃える火のように 静かな大地のように 自由な風のように~

ジャワ舞踊やガムラン音楽に関すること、日々の気付きや学び、海外生活で見聞したこと、大好きな植物や動物に関してなどを、私が感じたことを気ままに、ゆるゆると書いていきます

ジャワ文化

ジャワ舞踊演目、クロノ・トペンについて

今日は、11月18日(日)のジャワ舞踊/音楽公演の演目のひとつ、クロノ・トペンについて、少し書きたいと思います。先日書いたブドヨ・ブダマディウンほど詳しくはなく、長々とは書けないので、自分の個人的な経験も交えて書きますね。読み物としてお楽しみ…

マンクヌガラン王宮のブドヨ・ブダマディウン(ジャワ舞踊)に関して

今日は、11月18日に東京の北とぴあで行う公演「百花繚乱―ジャワ島の音楽と舞踊」の演目のひとつ、ブドヨ・ブダマディウンについて、いろいろ書いてみたいと思います。論文ではないので、論拠など詳しいことは示していないです。ちょっと専門的になりますが、…

犠牲祭(2)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、この夏のジャワの滞在記の続きです。昨日は、8月22日の犠牲祭について書き始めました。今日はその続きです。 さて、マスジッドの様子を見てから、マスジッドの外にでて、警備に出ていたおじさんとおし…

犠牲祭(1)

いつも読んでくださってありがとうございます。 ちょっと日があきましたが、この夏のジャワ滞在記の続きです。 8月22日は、イスラム教のIdul Adha、いわゆる犠牲祭で、祝日でした。 前の晩はマスジッド(モスク)から、ずっとアザーンが流れていました。(ち…

風が入る(ジャワでの病気)ということと、ジャワでの病気の経験

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、うちの辺りは、一日中雨で肌寒いです。皆さんの地域はいかがですか? 急に寒くなったので、体調に気を付けたいです。 先ほど、「日本人のおなまえっ!」という番組を見ていました。 そこで、「風邪」…

ジャワでの街中の交通事情

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、8月にジャワに滞在した時の記録の続きです。 実は、昨年の12月にもスラカルタに滞在していて、その時にもびっくりしたのですが、今回はさらに、いろいろ便利になっていました。 それは、GO-JEKやGrab…

ジャワの結婚式での舞踊

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、8月のジャワ滞在時の記録の続きです。ジャワの結婚式での舞踊について。ジャワに住んでいた時は、機会があれば踊っていたので、以前のことについても交えて書きますね。 8月19日に、知り合いの御親戚…

ムラピ山の村訪問(Deles indahの友人宅)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、8月のジャワ訪問の記録です。 8月18日、ムラピ山のクラテン県側の村に行きました。ソロとジョグジャカルタの間、クラテンの町から山の方に上がっていった、クマラン郡シドレジョ村にあるDeles indahと…

Tutup Ngisor村のパデポカンでの独立記念日の行事

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日も引き続き、ムラピ山ろくの村での独立記念日行事に関してです。 前回は、伝統文化を使ったSumber村の独立記念日行事について書きました。 以下からお読みいただけます。 ムラピ山の村での独立記念日行事…

ムラピ山の村での独立記念日行事(2)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、昨日の続きで、8月17日のムラピ山のSumber村での独立記念日行事です。 昨日の記事は、以下からお読みいただけます。 ムラピ山の村での独立記念日行事(1) - 香りの舞い ~流れる水のように 燃える火…

ムラピ山の村での独立記念日行事(1)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今回も、8月にジャワに滞在をしたときの記録です。 17日の独立記念日に、Sumber村、そして、その中のTutup Ngisorという村落での行事を見に行きました。 Tutup Ngisorには、Padepokan Tjipta Boedaja(パデポ…

ガムラン製作工房訪問(ジャワにて)(2) 青銅のガムラン

いつも読んでくださってありがとうございます。 今回は、今年の夏にジャワに滞在した時の記録の続きです。 前回、鉄のガムランを中心に作るガムラン工房のお話をしました。 以下からお読みいただけます。 ガムラン製作工房訪問(ジャワにて)(1) 鉄のガムラ…

ジャワ暦の正月

いつもよんでくださってありがとうございます。 今日はジャワ暦のお正月です。 1952年のお正月だそう。Suraの月の一日です。 というわけで、ジャワでは今日は祭日。 明けましておめでとうございます。 私は、ジャワにいる時は、大晦日のマンクヌガラン王宮の…

ガムラン製作工房訪問(ジャワにて)(1) 鉄のガムランなど

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、ジャワに滞在していた時の記録です。 今日は、ガムラン製作工房について。2回に分けて書きますね。 8月15日、マンクヌガラン王宮の大プンドポでの舞踊定期練習の後、演奏者の方々が、ガムラン製作工房…

かまどで調理されるレストラン(ジャワ滞在の記録)

いつも読んでくださってありがとうございます。 引き続き、ジャワ滞在時の記録です。 先日に書いた、お墓参りの後、お昼ご飯を食べに、ソロ郊外のレストランに寄りました。私の友達のおすすめの場所。鶏肉がメインのところです。 レストラン自体は、とてもシ…

王家の墓へお参り

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日も引き続き、ジャワ滞在時の記録です。 8月12日に、マンクヌゴロ王家のお墓にお参りに行きました。 ここのところ、基本的に、少なくとも年に1回以上は行っていたのですが、去年は行きそびれたこと、そして…

インターナショナル・ガムラン・フェスティバル(3)〜 出演編

いつも読んでくださってありがとうございます。 まだ、本調子とまではいかないですが、おかげさまで、かなり体調も回復してきて、先週末から月曜日にかけて、無事、大阪での練習やレッスン、イベント出演を終えることができました。そして、自宅に戻って、台…

インターナショナル・ガムラン・フェスティバル(2)オープニング

いつも読んでくださってありがとうございます。 この一週間、かなり体調を崩していたのですが、回復してきたような気がします。本当にありがたいことです。 さて、ジャワの旅の記録、まだまだ続きます。 今回は、インターナショナル・ガムラン・フェスティバ…

インターナショナル・ガムラン・フェスティバル(1)~ 大通りでガムラン

いつも読んでくださってありがとうございます。 引き続き、ジャワ滞在時の記録です。 私が滞在していた中部ジャワのソロでは、今年初めて、インターナショナル・ガムラン・フェスティバル(8月9日~16日)が開催されました。「home coming」と銘打っていたよ…

ソロでよく行くワルン(食堂)

いつも読んでくださってありがとうございます。 引き続き、ジャワ滞在時に書けなかった、ジャワ滞在記の続きです。 今日は、私が主に滞在していたソロで、よく夕食を食べに行っていたワルン(食堂)について、少し書こうと思います。 私は、おいしいものは好…

プカロンガンでの食事

いつも読んでくださってありがとうございます。 引き続き、この夏にジャワに滞在した時の記録を書いています。 8月4日に行った、プカロンガンへの旅に関しては、以下からお読みいただけます。 ソロからプカロンガンへの旅(1) - 香りの舞い ~流れる水のよ…

ソロからプカロンガンへの旅(2) Cahyoさんの自宅/バティックショウルーム

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、体調がまだ万全ではないですし、明日からまた忙しくなりそうなので、基本的に、おとなしくしています。そんなわけで、ブログの更新をします。 今日は、先日書いた、プカロンガンへの旅の記録の続きで…

道端でまったり

いつも読んでくださってありがとうございます。 朝、あまりにも体調が悪く、ふらふらで何もできない感じだったので、急遽、いつものマッサージと薬草サウナを、夕方にねじ込んでもらいました。午後から、少し回復して出掛けたりもしたのですが、やはり、ちょ…

金曜礼拝と、昨日のパクアラマン王宮

いつも読んでくださってありがとうございます。 引き続き、ジャワからのレポートです。 今日は金曜日。金曜日はイスラム教徒にとっては聖なる日です。基本的にイスラム教徒の男性は、モスクでの昼の礼拝への参加しなければなりません。(もちろん、それぞれの…

東京へ、そして舞踊のコミュニケーションについて

新幹線で東京へ向かっています。 明日の靖国神社での、奉納公演のためです。 奉納公演に関しては、以下からお読み頂けます。 https://kaoriok.hatenablog.com/entry/2018/07/09/070000 今日は、公演前の最終練習の予定。楽しみです。一緒に踊っていて気持ち…

ジャワ舞踊奉納公演のお知らせ(靖国神社にて)

いつも読んでくださってありがとうございます。 みなさまの地域では、大雨は大丈夫でしたか?大きな被害が出たニュースに心が痛みます。被害に遭われた方にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になった方々のご冥福をお祈りいたします。 私の住んでいる地域で…

パクアラマン王宮のバティック:「バティックと日本」展を終えて ~ バティック編(5)

いつも読んでくださってありがとうございます。 昨日は、スラカルタのマンクヌガラン王宮のバティックについて書きました。 今日は、ジョグジャカルタのパクアラマン王宮のバティックについて、少し書こうと思います。 その前に、ジャワの王家について少し …

マンクヌガラン王宮のバティック:「バティックと日本」展を終えて ~ バティック編(4)

いつも読んでくださってありがとうございます。 まだまだ続く「バティックと日本」展に関してです。 今日は、王宮のバティックに関して。 ☆なお、バティックの写真は、所有者の許可を得て掲載しています☆ 私が長い間お世話になっているソロ(スラカルタ)の…

戸津コレクションとエピソード:「バティックと日本」展を終えて ~ バティック編(3)

「バティックと日本」展を終えて数日たちますが、まだまだ興奮冷めやりません。また、やはり疲れが取れきっていないらしく、昨日は朝方に悪夢をみました。踊らなければいけないのに、衣装の一部が足りない。それで、取りに帰る(すぐ近くの設定でした)ため…

プカロンガン・バティックの鳥、蝶々、花:「バティックと日本」展を終えて ~ バティック編(2)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、引き続き、バティック展に関する記事です。 ☆なお、写真は制作工房の許可を得て掲載しております☆ 数日前に、私がお手伝いしていた、Cahyoさんによるプカロンガンのバティック工房の柄にある鳥と花を…