香りの舞い ~流れる水のように 燃える火のように 静かな大地のように 自由な風のように~

ジャワ舞踊やガムラン音楽に関すること、日々の気付きや学び、海外生活で見聞したこと、大好きな植物や動物に関してなどを、私が感じたことを気ままに、ゆるゆると書いていきます

日々の気付き

タイミングよく出会った本

このブログをご訪問いただきありがとうございます かなり寒くなってきましたね。私の家のあたりでは、明日の朝はマイナス気温になりそうな気配。増えに増えた寒さにあまり強くない植物たちをどうするか、頭を悩ませています。でももう、12月も半ばですものね…

ジャワ舞踊、男性舞踊の大御所から学んだこと(3)~気とオーラ

本ブログにご訪問頂きありがとうございます。 最近、何冊かの良い本に出会い、いろいろハッとさせられることが多いです。それが、これまでジャワ舞踊やジャワ文化を通して学んだり、調べたりしたことと、いろいろシンクロしていたりして、なかなか面白いです…

ジャワ舞踊、男性舞踊の大御所から学んだこと(2)~時間とスペース、気、深いところとの繋がり

このブログにご訪問ありがとうございます。 今日は、前回の続き。東京で、ジャワ舞踊の大御所ダルヨノさんと、いろいろお話ししたり、踊りを見たりするうちに学んだこと、気付いたことなどのシェアです。 前回の記事は以下からお読みいただけます。 ジャワ舞…

ジャワ舞踊、男性舞踊の大御所から学んだこと(1)~エネルギーの伝達

東京での公演「百花繚乱~ジャワ島の音楽と舞踊~」のために、11月16日から22日の一週間、東京の友人宅に泊めていただいていました。本当にありがたかったです。 ちなみに、公演に関しては、以下の記事に書きました。 百花繚乱~ジャワ島の音楽と舞踊~ 公演…

天河神社とその周辺へ超特急の旅(2)~天川村と丹生川上神社下社編

いつも読んでくださってありがとうございます。 前回に引き続き、天河神社とその周辺への超特急の旅の続きです。 前回は、天河神社とその周辺での出来事を書きました。 これまで、天河神社では、公共交通機関で行っていました。あのあたりは、交通の便が悪く…

天河神社とその周辺へ超特急の旅(1)~天河神社編

いつも読んで下さってありがとうございます。 10月21日、滞在していた大阪から、友人と、天河神社へ行ってきました。友人がお礼参りに行きたいということで、前々から計画していたものです。滞在時間は短かったですが、とても楽しく、心洗われる旅でした。 …

方広寺接心(2)

いつも読んでくださってありがとうございます。 なんだか、前回から間が空いてしまいましたが、方広寺での接心の思い出を書き留めておきたいと思います。 接心で、前回も今回も、とても印象に残っているのは、動いている時も、食べている時も、味わうという…

方広寺接心(1)

いつも読んでくださってありがとうございます。 この10月6日~8日の3連休は、浜松の方広寺という臨済宗の禅寺で行われた、いまここ道場の接心に参加してきました。その時のことを、自分の覚え書きも兼ねて書いておこうと思います。長くなるので、何度か…

犠牲祭(1)

いつも読んでくださってありがとうございます。 ちょっと日があきましたが、この夏のジャワ滞在記の続きです。 8月22日は、イスラム教のIdul Adha、いわゆる犠牲祭で、祝日でした。 前の晩はマスジッド(モスク)から、ずっとアザーンが流れていました。(ち…

美しい雲

いつも読んでくださってありがとうございます。 最近、不思議な、美しい雲を見かけることが多くあるように思います。 だから、なんだということはないのですけれども、なんだか心打たれます。 なので、シェアさせていただきますね。 走行している車の助手席…

台風一過で感じたことと、朔日参り

いつも読んでくださってありがとうございます。 私の住んでいる辺りでは、昨夜、台風が抜けていきました。そして、今日は暑いです! 台風は、ほぼ真上を中心が通っていったようです。 夕方4時ぐらいから、時折暴風が吹き始め、徐々に強くなっていき、夜10時…

夕焼け

いつも読んでくださってありがとうございます。 昨日、素晴らしい夕焼けを目にしました。 「夕焼け」photo by Kaori 「夕焼け」photo by Kaori 「夕焼け」photo by Kaori 「夕焼け」photo by Kaori 「夕焼け」photo by Kaori ほんの短時間でしたけれども、と…

「天空の祈り」 新宿でのご神事

いつも読んでくださってありがとうございます。 数日間、東京へ行っており、ブログはお休みしていました。 今回は、いくつか出席したいイベントや用事があり、いろいろ楽しかったです。いつも、東京の友人宅にお世話になって泊めていただき、本当に本当にあ…

羽化したばかりのアゲハチョウ(追記あり)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、虫(蝶々)が嫌いな方は、見ないでくださいね。 今日は、久しぶりにお日様の顔を拝めて、気持ちよかったです。 家の植物たちも、気持ちよさそうな感じ。 そして、伸びすぎた植物の剪定をしました。切…

ふらっと、不忍池辯天堂へ

いつも読んでくださってありがとうございます。 昨日から、東京へ来ています。 今日は、11月の公演に向けて、上野でブドヨ・ブダマディウンの練習。休憩も入れて、4時間ぐらい、みっちり踊りました。 その後、ちょっとお茶した後、友人の家に戻るために、バ…

光明そのものの生命

いつも読んでくださってありがとうございます。 なんだか、ここのところ、なぜか、心乱れることが多いです。 最近、ちょっと、人の悪意というものを、感じる機会が多かったからかもしれません。 体調を崩し気味だったからかもしれませんし、いろいろ不安に思…

インターナショナル・ガムラン・フェスティバル(3)〜 出演編

いつも読んでくださってありがとうございます。 まだ、本調子とまではいかないですが、おかげさまで、かなり体調も回復してきて、先週末から月曜日にかけて、無事、大阪での練習やレッスン、イベント出演を終えることができました。そして、自宅に戻って、台…

王宮でのジャワ舞踊練習

いつも読んでくださってありがとうございます。 昨日は、午前中と夜、マンクヌガラン王宮での舞踊/ガムラン練習がありました。 午前中は、観光客に公開中の大プンドポで、夜は、誰でも参加オーケーなコミュニティ向けの練習が、東側の小プンドポで行われま…

台風一過

いつも読んでくださってありがとうございます。 うちの辺りでは、早朝には台風が通り過ぎました。直撃かと思っていましたが、ちょっとそれたので、大したことがなくて、ホッとしました。庭の植物たちにも、被害がなく、家の中に避難させていた蘭たちも、出か…

天河での出会い

いつも読んでくださって、ありがとうございます。 今日はまた、天河での話に戻りますね。 今回の天河滞在では、多くの出会いと再会がありました。 私は、人間嫌いな面もありますが、人と出会うのが、結構好きだったりします。矛盾してますね(笑) 好きな人…

自由でいられることの幸運

いつも読んでくださってありがとうございます。 台風、ちょっと心配ですね…。 私は、台風の影響で、明日の予定がキャンセルになり、思わぬ時間が空きました。 日曜日早朝に、東京に行かなければならないので、その時の交通の便がどうなのか、少し心配です。…

天河神社、特別御開帳

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、天河神社での出来事を書きますね。 天河神社へは18日の昼過ぎに着きました。天河神社を訪れるのは、昨年11月、今年6月に引き続き3回目です。 天河神社では、御造営三十周年記念大祭が行われており、天…

天河大弁財天社、瞑想護摩奉修

いつも読んでくださってありがとうございます。 天河神社での出来事を書こうと思うのですが、盛りだくさんで、何から書くべきかわかりません。でも、時間はかかるかもしれませんが、少しずつ書きたいと思います。 昨夜は、叔母の家に泊まり、久しぶりによく…

無心と思いやり

いつも読んでくださってありがとうございます。 今夕は、靖国神社での奉納舞。 どうか、喜んでいただけますように。 届きますように。 非常に暑い中での約40分の舞。 仲間たちと心をあわせて、無心で踊らせていただきたいと思います。 踊ること=愛そのもの …

東京へ、そして舞踊のコミュニケーションについて

新幹線で東京へ向かっています。 明日の靖国神社での、奉納公演のためです。 奉納公演に関しては、以下からお読み頂けます。 https://kaoriok.hatenablog.com/entry/2018/07/09/070000 今日は、公演前の最終練習の予定。楽しみです。一緒に踊っていて気持ち…

好きなように生きる

いつも読んでくださってありがとうございます。 連日暑いですね。子供の様に、あせもができてしまいました。 私が以前住んでいたジャワは、赤道に近いため、年中暑いのですが、こんなに暑くないです。それに、6月7月は、ジャワでは一番涼しい時期。ジャワに…

どうでもよい話(日々思うこと)

昨日、無事、初めてのミッション終わりました。 いろいろ、心配していたけれども、結局、まあ、楽しくできました。大きなサポートもあり、感謝です。 自分でも、かならず出来るとわかっていて、本当に心配することはないと思うのに、新しいことを始める時は…

心地よくない感情はさっさと終わらせる。

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、新しいことが始まるので少しドキドキしています。 私は、その場になれば、度胸が据わるのですが、その前まで、要らぬことをいろいろ考えたり、心配したりして、他のことが手につかなくなります。 悪い…

プカロンガン・バティックの鳥、蝶々、花:「バティックと日本」展を終えて ~ バティック編(2)

いつも読んでくださってありがとうございます。 今日は、引き続き、バティック展に関する記事です。 ☆なお、写真は制作工房の許可を得て掲載しております☆ 数日前に、私がお手伝いしていた、Cahyoさんによるプカロンガンのバティック工房の柄にある鳥と花を…

バティック展でのジャワ舞踊公演

昨日、阪急うめだ本店の9階で行われている「バティックと日本」展で、ジャワ舞踊を披露させていただきました。27日は女性舞踊でしたが、昨日は、ジャワガムラン生演奏での男性優型舞踊。一人で踊るジャワ舞踊は、私は実は男性舞踊の方が好きなのです。今回は…